カポーティ2007年05月02日 10:41


評価:88点

原題 CAPOTE(アメリカ)
監督 ベネット・ミラー
脚本 ダン・ファターマン
出演 フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー、クリス・クーパー

<あらすじ>
「ティファニーで朝食を」で人気作家となったカポーティ。
彼は、小さな田舎町での一家惨殺事件の記事を目にする。
興味を覚えたカポーティは、次の小説の題材にしようと決心。
拘留中の犯人と接触を試みる。

<感想>
まず、自分はトルーマン・カポーティなる人物について知らなかったし、
「冷血」という小説についても、もちろん知りませんでした。
なので、アカデミー賞主演男優賞を受賞したフィリップ・シーモア・ホフマンの
演技が、カポーティに似ているかどうかはよくわからないです。
ただ、演技の凄さは伝わってきたし、そういった予備知識がなくても十分
楽しめましたよ。

犯人の生い立ち・動機・犯行時の心理状態等、犯人の内面に入り込むことで、
今までにない傑作の予感をカポーティは感じる。
最後の1行をうめるために、犯人の死刑執行を誰よりも望むカポーティ。
しかし、カポーティと似たような境遇を持つ犯人に対して、取材対象を超えた
複雑な感情に悩まされる。
傑作を引き換えに、彼は何を失ったのか。
この葛藤に苦しむ様が、とてもリアルに伝わりました。

カポーティの盟友ネル・ハーパー・リーを演じていた、キャサリン・キーナーは、
ついこないだ観た「40歳の童貞男」でもヒロイン役をやってました。
なので、非常に重苦しいストーリーなんだけど、彼女を観る度にニヤリと
しちゃいました。(笑)

決して楽しい映画ではないですが、見ごたえありでオススメです!

ファンタジーサッカー第8節(69fp)2007年05月04日 12:48

ちょっと順位が上がりました。
中村憲剛が欠場したのが痛かったな~。(>_<)
(前日のトレーニングで首を痛め欠場。)
もったいなかった。

位置

選手

チーム

ファンタジー年俸

ファンタジーポイントfp

8節年俸

前節との差

出場

守備

攻撃

勝利

警告

合計

GK

阿部 謙作

甲府

2530

+230アップ

3fp

2fp

0fp

1fp

0fp

2fp

8fp

DF

田中 マルクス闘莉王 キャプテン

浦和

9370

+850アップ

3fp

5fp

1fp

1fp

0fp

2fp

12fp

DF

増嶋 竜也

甲府

1890

+170アップ

3fp

2fp

0fp

1fp

0fp

2fp

8fp

DF

秋本 倫孝

甲府

1040

-110ダウン

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

MF

茂原 岳人

甲府

3070

-270ダウン

3fp

0fp

0fp

1fp

-2fp

2fp

4fp

MF

藤田 健

甲府

2960

+220アップ

3fp

0fp

2fp

1fp

0fp

2fp

8fp

MF

石原 克哉

甲府

3200

0変動なし

3fp

0fp

0fp

1fp

0fp

4fp

8fp

MF

中村 憲剛

川崎F

7610

-660ダウン

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

MF

マギヌン

川崎F

4490

-390ダウン

3fp

0fp

0fp

0fp

-2fp

1fp

2fp

FW

黒津 勝

川崎F

1210

-130ダウン

1fp

0fp

0fp

0fp

0fp

0fp

1fp

FW

鄭 大世

川崎F

1260

+360アップ

2fp

0fp

4fp

0fp

0fp

0fp

6fp

 

ベンチ入り選手

MF

林 健太郎

甲府

2560

+430アップ

3fp

0fp

5fp

1fp

-2fp

4fp

11fp

MF

鈴木 健太

甲府

1170

+110アップ

2fp

0fp

2fp

1fp

0fp

0fp

5fp

 

ランキング名

所属リーグ

順位

参加チーム数

fp

前期

ローカルリーグ

 ローカルリーグ 北海道・東北

953

3250

520fp

年間

リーグ共通 リーグ共通

36365

104307

520fp

槇原 敬之2007年05月06日 16:26

こないだ、奥さんと久々にカラオケに行ってきました。
で、「槇原 敬之」を何曲か熱唱してみました。(笑)

槇原 敬之/AFTER GROW
2枚目のオリジナルアルバム「君は誰としあわせなあくびをしますか」に収録。
一言で言うと、
「別れた彼女を想い出しつつ、もう立ち直ったよと表明する」曲。
立ち直ったと言いつつも、でもやっぱりまだ引きずってる感じが
見てとれます。
「取り戻したい」わけではなく、「ただ懐かしい」から想い出してる
だなんて、言い訳してみたり。
でも、そういう心理状態って、「こんな時期あったよなぁ。」と
個人的にはとても共感できて、好きな曲です。

槇原 敬之/HUNGRY SPIDER
シングルカットされ、9枚目のオリジナルアルバム「CICADA」にも収録。
この時期、ドラマ「ラビリンス」の主題歌でも流されたので
知っている人も多いのでは。
一言で言うと、
「腹ペコな自分(クモ)の巣に、片思いのあの娘(蝶)が引っかかって
食べようかどうしようか悩む」曲。
普通では、考え付かないシチュエーションなんだけど、
自分(クモ)自身の葛藤に鬼気迫るものがあり、改めて彼は
天才なんだと認識したものです。

槇原 敬之/ARE YOU OK?
シングルカットされ、11枚目のオリジナルアルバム「Home Sweet Home」にも収録。
一言で言うと、
「困った人には見てみぬフリをせず、"ARE YOU OK?"って声をかけよう」って曲。
道徳的なメッセージソング。

で、何が言いたかったというと、「復帰後」の彼が何やら
変わっちゃったんだよということです。

それまで、悩んで答えを探してる曲だったからこそ、
共感できたり好きになれたんです。
それが、まるで悩みがなくなっちゃった印象を受けるんだな。
私は、人間なんていつも何かしら悩みを抱えているもんだと思うので、
なおさら違和感を感じるのかもしれないけど。
ホント、以降の曲は「そんなこと言われなくてもわかってるよ!」って
感じなんだよね。
彼にしか表現できない詞があったはずなのにさ。

もしかしたら、公共性・道徳性の高い、「復帰後」の音楽の方が
社会的な意義は高いのかもしれないです。
だから、一概に否定できないですけど。
ただ、昔のファンとしては、あの頃の音楽を作って欲しいなと
思うんだな~。

スイミング・プール2007年05月06日 22:34


評価:85点

原題 SWIMMING POOL(イギリス・フランス)
監督 フランソワ・オゾン
脚本 フランソワ・オゾン、エマニュエル・ベルンエイム
出演 シャーロット・ランプリング、リュディヴィーヌ・サニエ

<あらすじ>
イギリスで著名なミステリー作家サラ・モートン(シャーロット・ランプリング)。
彼女は裕福な生活を送っているが、新作が書けずにいた。
出版社の社長ジョンは、南仏プロヴァンスの自分の別荘での執筆を薦める。
後から追うという彼の言葉に、サラは若干色めきつつ南仏へ向かう。
別荘での、静かで綺麗な景色に執筆も快調なサラ。
しかし、数日たってもジョンはやって来ず、来たのはジョンの娘ジュリー
(リュディヴィーヌ・サニエ)であった。
サラは、それまでの静かな生活から、毎晩男を連れ込み、昼も夜も
騒々しい、この若く美しいジュリーに悩まされることになる。

<感想>
最初は、てっきりジャンルがミステリーということもあり、犯人は誰だ的な
サスペンスだと思ってました。
なので、のんきに「サラとジュリーの構図は、まるで安藤裕子と
滝川クリステルみたいだ~」とか(笑)、「なかなか人が死なないな~」とか
思って観てました。
で、エンドロールでキョトン状態。
しばらくして、ジワジワとそういう映画だったのかと。
完全にミスリードされちゃいました。

いわゆる、解釈は観る人におまかせします的な映画ですね。
デビッド・リンチの「マルホランド・ドライブ」を、観終わった時のことを
思い出しました。
そういえば、マルセルの娘なんてまさにその雰囲気だし。

ところで、リュディヴィーヌ・サニエの体の綺麗なこと!
(ナイス、R15指定!!)

あどけない顔で、ハスキーボイスで、ナイスバディ!
(だから点数は甘め!!)

というわけで、世の中の健康的な男性諸君には、ぜひ観ることをおすすめ
します。
ストーリーで楽しめなかった人でも、明日の活力になることうけあいです。(笑)

ここから先は、私なりの解釈を。(反転して読んでください。)

結局、サラは南仏へは行っていない。
南仏での出来事は、サラが執筆した「スイミング・プール」のストーリーを
なぞっているだけ。
ストーリーの中で、サラはジョンへの別れを込めている。
ジュリーに、父親であるジョンが女たらしである等と否定的なことを言わせて、
自分の行動を納得させている。
妻の赤い服を着て、ジュリーと手を振り合うことによって、ジョンの妻に
なりたかった願望・ジュリーの母親になりたかった願望を込めている。

まー、ジュリーのお腹の傷とか、ジュリーがフランクを殺した理由とかは、
イマイチ説明つけられないです。(X_X)
暇な時にでも、また観るかな~

ファンタジーサッカー第10節(81fp)2007年05月10日 21:26

神戸勢に救われました。
順位もいい感じで上がって満足です。
時節も神戸押しで行こうかな~。(^o^)

位置

選手

チーム

ファンタジー年俸

ファンタジーポイントfp

10節年俸

前節との差

出場

守備

攻撃

勝利

警告

合計

GK

榎本 達也

神戸

3350

+250アップ

3fp

4fp

0fp

1fp

-2fp

1fp

7fp

DF

内山 俊彦

神戸

1630

+270アップ

3fp

5fp

0fp

1fp

0fp

1fp

10fp

DF

北本 久仁衛

神戸

3270

+430アップ

3fp

5fp

0fp

1fp

0fp

0fp

9fp

DF

田中 マルクス闘莉王 キャプテン

浦和

9370

0変動なし

3fp

2fp

0fp

0fp

0fp

1fp

6fp

DF

河本 裕之

神戸

2940

+380アップ

3fp

5fp

0fp

1fp

0fp

0fp

9fp

MF

山田 暢久

浦和

5850

0変動なし

3fp

2fp

0fp

0fp

0fp

1fp

6fp

MF

鈴木 啓太

浦和

4810

0変動なし

3fp

0fp

0fp

0fp

0fp

3fp

6fp

MF

中村 憲剛

川崎F

7610

0変動なし

2fp

1fp

0fp

1fp

0fp

3fp

7fp

MF

ボッティ

神戸

2000

+330アップ

3fp

3fp

2fp

1fp

0fp

2fp

11fp

FW

近藤 祐介

神戸

2620

0変動なし

2fp

0fp

0fp

1fp

0fp

0fp

3fp

FW

鄭 大世

川崎F

1130

-130ダウン

0fp

0fp

0fp

1fp

0fp

0fp

1fp

 

ベンチ入り選手

FW

黒津 勝

川崎F

1330

+120アップ

2fp

0fp

3fp

1fp

0fp

0fp

6fp

 

ランキング名

所属リーグ

順位

参加チーム数

fp

前期

ローカルリーグ

 ローカルリーグ 北海道・東北

719

3259

601fp

年間

リーグ共通 リーグ共通

30567

106305

601fp